Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
所有権


カメラを前に得意げなからら。きれいな水色のおなか。

お気づきの方もいらしたかも知れませんが、年末前後3ヶ月続けて抱卵をしていた頃、かららのお腹の羽根は、抜けてスカスカ・ボソボソでした。ケージの巣の中には、たくさんの羽根が落ちていました。あまり積極的に巣材を与えなかったので、不足分を自分の羽で補っていたのかな、と思っています。或いは、卵によく熱が伝わるようにと抜いていたのか。インコはそういうこともするそうですね。
でも、発情抑制の効果が出て産卵がおさまってから、せっせとネクトンBIO入りのお水を飲ませ、換羽が終わってみると、こんなきれいなお腹に戻っていましたよ。ツヤツヤピカピカ〜。良かった良かった。(*^^*) 


今日、ちょいとしたはずみで、ピンクのかららの移動用キャリーを出しました。そらの水色の移動用キャリーはいつも放鳥時に出ているのですが、かららのこのピンクのキャリーは普段は出していません。出すのは、本当に帰省や通院等の移動の時だけ。
すると、これを見たからら、すっ飛んできて中に飛び込みました。




「あたちのキャリー♪ あたちの♪ うれちー♪」

たまにしか見ないのに、自分のだとちゃんと分かっているらしい。中でおおはしゃぎ。



頭つっこんでケリケリケリ!




「んと、そいから」




「もぐる〜」




「おどる〜」




「でへ」

はいはい、良かったね〜。自分のキャリーで遊べて。
そして、かららのケージのブランコをはずして外に置いておくと、




きっちり所有権を主張。ま、ブランコやキャリーはいいんだけど。
引き出しや戸棚で所有権を主張するのはやめてくれませんか・・・それ、きみのじゃないから。


人気ブログランキング 一票よろしく♪

posted by: haruri | ボタンインコ | 16:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 16:46 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://feelblue.jugem.cc/trackback/138
トラックバック