Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
青木ヶ原


だーのあばら骨折で冬の間中断していましたが、久しぶりに山中湖方面へ出かけました。
昨秋から何のために度々ここへ出向いているのかと言うと、上の車。一番手前がだーの愛車・フェアレディZ31です。ただし修理中。
実は昨年の8月、だーは山中湖へ向かう道中で自爆事故をやらかして、車の前面を大破したのですねー。フロントガラスも割れて、ぐっちゃぐちゃ。(^^; 幸いだーも同乗していた私もケガひとつありませんでしたが。で、そのまま山中湖近くの知り合いの修理工場へ持ち込み、それ以来ずっと修理中なのです。ずっとずっと・・・
私達は、車の修理の出来具合を見るために、度々山中湖へ出かけていたというわけです。なんと言っても、だーの大事な大事な「お嬢さん(フェアレディ)」ですから。
でもようやく終わりそう。あと1〜2週間というところでしょうか。


今日は車の具合を見た後、青木ヶ原へ行ってみました。大阪育ちの私、関東方面の観光地へはほとんど行った事がないので、「行くか?」と言われれば大喜びでついていきます。

お天気はあいにく曇り。絵に描いたような白い頭の富士山だったのだけれど、残念。 




樹海の木々。




氷穴内部。檻の向こうに大きなつららがつらつら。
でも中が暗すぎて、なんにも写りゃしません。やっとこれだけ。



こちらは風穴。やはり暗くてほとんど何も写りませんが、なぜだか穴の中に小屋が建っている。



なにやってんだと私を待つだー。
写らないけど・・・一応バシャバシャ撮ってはいたもので・・・お待たせしてます。(^^; 
足元が氷と水でつるつる。カメラに気をとられていると、ツルッと滑りそうで怖い。



壁際に氷の壁。四角いブロック氷を積み上げたものですが、昔は自然に氷の壁ができていたのかな。




風穴出口から地上を見上げる の図。


氷穴の方は、アップダウンがきつくてなかなか大変。中に入るのをあきらめて、入り口で待っていたお年寄りも多かったです。私も穴から出てきた時には息があがってました。
石の階段をくだって、大きく口を開けた穴の入り口を見下ろすところは、ちょっとサイパンの「グロット」というダイビングポイントに似ていましたね・・・ダイバーにだけ分かる話題でした。失礼。

さて、次回は西湖の「コウモリ穴」だー。目指せ観光穴総めぐり!(^O^;/

posted by: haruri | 日々のこと | 22:05 | comments(0) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 22:05 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://feelblue.jugem.cc/trackback/142
トラックバック
2008/06/28 3:18 PM
青木が原とは、山梨県富士河口湖町、鳴沢村にまたがる森のこと。富士山の北西に位置し、864年に富士山横の長尾山が噴火し、流れ出た溶岩の上に広がっている。ツガ、ヒノキを中心にアカマツ…
青木が原GUIDE
2008/06/28 3:18 PM
青木が原とは、山梨県富士河口湖町、鳴沢村にまたがる森のこと。富士山の北西に位置し、864年に富士山横の長尾山が噴火し、流れ出た溶岩の上に広がっている。ツガ、ヒノキを中心にアカマツ…
青木が原GUIDE
2008/06/28 3:18 PM
青木が原とは、山梨県富士河口湖町、鳴沢村にまたがる森のこと。富士山の北西に位置し、864年に富士山横の長尾山が噴火し、流れ出た溶岩の上に広がっている。ツガ、ヒノキを中心にアカマツ…
青木が原GUIDE