Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
エオラマウカフラ


上は、昨日のショーの時に、先生宛に控え室に届いたお花。濃紅のバラは、花びらの外側が白っぽいピンクで、中だけが濃い赤色。ちょっとおもしろい色だ。
また頂いてしまいました。(^^;

昨日出演させていただいたショーは、またもハワイのゲストが超豪華。過去3代のミス・アロハ・フラとナホク・ハノハノ・アワードで賞をとった有名ミュージシャン達、そして有名ハラウのクムとダンサー達がいっしょくたにやって来た♪

そんな中で私達は2曲躍らせてもらったのだが、葉っぱスカートをつけて子供達も一緒に大勢で踊った軽快な曲、「カ・ビューティ・アオマノア」では、今回ショー初デビューという新人さんが3名参加。初舞台の後、感激して泣き出してしまった子もいた。

大きなホールの立派なショーで初舞台を踏んで感激って、とっても良く分かる。きっととても緊張していたんだろうな。本番に至るまでの練習も大変だったろう。とても頑張ったんだろう。自分がやって来たことだから、よく分かる。
初舞台、無事に踊りきれてよかったね。おめでとう。

もう一曲、先生を含むワヒネ8人で踊った「ヘ・アロハ・モクオケアベ」。
これ、ナ・パラパライの曲なのだけれど、今回はパラパライは来日しないと聞いていたので、私達の踊る曲を誰が演奏してくれるのかをみんなが気にしていた。
その後、「パラパライの一部メンバーを含む臨時結成バンドが演奏する」といううわさを聞き、じゃあ大丈夫だよねえ、とちょっと安心。
演奏バンドが変わると、同じ曲でも雰囲気が違ってきてしまう。まるで違う曲に聞こえることもあるから、練習の時とあまりに曲想が違うと、踊りにくかったりするんだよね。なんて、えらそうに。(笑)
が、当日控え室でショーの前の準備をしている時に新情報が。
「パラパライなんだって! パラパライが来てるんだって! パラパライが演奏してくれるんだって!」
わーラッキー♪(^O^)

でもリハしてみたら、CDには入っていなかったピアノが何故か入っていて、おかげで演奏は、練習してきたCDの曲よりずっとスローでムーディーな雰囲気になっていた。
おっと。(^^;
けれどムーディー大好きな先生は、本番、最前列でノリノリで踊ってましたよ。実は私もけっこう気持ちよかったんだけど。おかげで踊りの列をちょっと乱してしまった・・・先生には内緒。(^^;;

例によって、ショーの1部と2部はずっと控え室にいたので見れなかったが、最後、3部のジョニー・ラム・ホーのショーはとても面白かった。日本の新幹線をイメージして作られた新作フラを、ちっちゃくってコロコロに太ったダンサー達が面白おかしく踊ったり、着物をモチーフにした衣装(私には遊郭のしどけない遊女風に見えた。^^;)をつけて、きれいな女性ダンサー達が踊ったフラも、「アリガトゴザイマス」とお辞儀のモーションが入っていたりして、かなり笑えた。コミック・フラのオンパレード。
フラとしては邪道だと誰かが(冗談で)言っていたけれど、ショーとしてはとても楽しくて、まるで飽きなかった。

しかし、新幹線フラの紹介の時に、司会のハワイアンが「有名な日本の鉄砲玉・新幹線」なんて紹介していたけれど、日本の新幹線って外国人にとっては鉄砲玉のイメージなの? 確かに先頭車両の頭の形は弾丸に似てるかなあ。(笑)
posted by: haruri | フラ | 17:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 17:39 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://feelblue.jugem.cc/trackback/41
トラックバック