Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
手放したもの

Photo by Dah


今日、もう4年以上も使っていなかったスキューバダイビングの器材を、私のフラの生徒さんに譲ってきた。まだ始めて日は浅いようだが、彼女もダイビングが趣味なのだそうだ。

結婚して以来、経済的、時間的、その他諸々の事情で、ダイビングからは遠ざかっていた。
また行くというあてはない。
いつ行けるようになるか分からない。
もう行けないかも知れない。
行けるとしても、以前のように頻繁にというわけにはいかないだろう。
たまのことなら、器材はレンタルしたっていいんじゃないか。
そんな風に考えた。
ダイビング器材は重量もあるし場所もとる。使う当てのないものをいつまでも置いておいたって仕方ないじゃないか・・・

いざ器材を譲ってみると、文字通り胸が痛んだ。心臓の左の隅をえぐり取られてしまったような感じ。
ハワイの人は感情はお腹から湧き上がるものだと言うのだそうだが、私の感情は間違いなく心臓にある。
胸が痛い。
これまでは、潜ろうと思いさえすればいつでも潜れるという安心感があった。けれど器材のなくなった今は、そう気楽には潜れないのだ。
レンタル・・・どんな器材があたるか分からない。その都度費用もかかる。泳ぎ回るためのひれをなくしてしまった。どうして譲るなんて言ってしまったんだろう・・・
ダイビングという趣味に、そして身に馴染んだ自分の器材に強い愛着を持っていたことに、なくして初めて気が付いた。物に執着を持たない私が、手放したことをこんなに後悔したのは初めてだった。

中学生の頃から、海の中には強い憧れを持っていた。ダイビングはずっとやりたいと思っていたけれど、かかる費用を考えると二の足を踏んでなかなか始められなかった。30を過ぎてから何かの拍子にトンと足を踏み入れ、踏み込んでみたら夢中になった。一生夢中でいられる楽しみをやっと見つけた! と思った。

嫌になったり、飽きたり、同じ趣味を持つ仲間たちとの葛藤がつらくなったりして、途中で投げ出してきた趣味はいくつもある。けれどダイビングだけは、何があってもやめようという気にはなれなかった。海の中にいることが、あまりに楽しかったから。
水中に漂う心地よさ。フィンでかく水の感触。水の下から見上げた波のゆらめき。
離れていても、やめたつもりなどなかったのに。


・・・いいさ。今度またダイビングを始めるときは、最新式バリバリの器材を買ってやるんだ。
それは、今よりずっと歳をとって皺も増えた頃かもしれない。もっと早いかもしれない。
いつになるかは分からないけれど、私はあの世界に帰りたい。
いつかきっと帰ろうと思う。
posted by: haruri | 日々のこと | 23:55 | comments(3) | trackbacks(0) |
本番はダレダレ

今年のクリスマスケーキ。こうして見ると砂漠の箱庭みたいだな・・・いや、大人のケーキと言うのだそうです。チョコレートが濃厚でとてもおいしかった。

力が入るはずの本番の今日、ケンタッキーのクリスマスバーレルを食べてしまいました。あ、まだちょっと残ってるけど。
言っておきますが、私の手抜きじゃありませんとも。パパのたっての願いで予約しておいたものです。
パパは子供の頃、このクリスマスバーレルに憧れていて、でも食べられなかったそうな。だから自由に自分の好きなものを買えるようになった今、クリスマスバーレル! クリスマスには絶対これでしょ! と力説していました。子供時代のトラウマは深い。私にとってはこれ幸い。トラウマよありがとう。
以上でクリスマスのお食事は終了。(お腹いっぱい)


というわけで、な〜んにもしなかったダレダレのクリスマス。そらから写真も、またもや在庫品放出です。でもちょっとだけクリスマスつながりで。


2年前のクリスマス。ケーキの空き箱で遊ぶかららと、「ぼくも♪」とうしろで順番待ちのそらでした。
posted by: haruri | 日々のこと | 21:43 | comments(2) | trackbacks(0) |
イブはヘトヘト


メリークリスマス!
上はブリキのサンタさん。さすがのかららにも壊せません。
ところで、「メリークリスマス」って、イヴに言ってもいいんでしょうか?

今日は今年最後のフラのショーでした。そして、私の教えている子供(4歳と5歳)がショーデビュー致しました。それはとっても嬉しいんだけれど、小さい子供が出ると裏ではもう大変で。(^^; 子供達の身支度や振りの確認に走り回っているうちに、自分の支度をする時間がほとんどなくなってしまった。精神状態ドタバタのまま舞台に立ったら、もう間違えまくりドジりまくりー。クリスマスショーなのに。
終わったらヘトヘト。

我が家のクリスマスイヴは、ショーの帰りにクリスマス仕様の洋風お惣菜を買って帰ってお茶をにごして終了。
いやいや、今日は前夜だから。本番は明日だ。うん。


そらから写真が撮れなかった今日は、過去のそらちゃんでお茶をにごす。
映画館でもらったこのジュースカップが大好きで、そらはよくこの中でゆらゆら揺られて遊んでいました。可愛かったよ。ちなみにこのカップは、かららが何度もキッチンカウンターから放り投げて割ってしまい、今はもうありません。(T_T)
posted by: haruri | 日々のこと | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) |
風邪で骨は折れるか


背中丸めて、なにやら意地悪な目をしている からら。

「この箱はあたちのなんだから。あげないんだから」

コストコでの買い物の入った箱が気に入ってしまったよう。
取り上げられてたまるか、と私にガンとばしてます。
ジャンボサイズのスナック菓子と箱の隙間に潜り込んで、出られなくなって大騒ぎして横の隙間からぷはーっと出てきて、また懲りずに潜り込んで出られなくなってぷはーっ・・・をしばらく繰り返していました。それ、楽しいかい?(−−;


ところで、標題の「風邪で骨は折れるか」
折れます。折れました。うちのだー(夫)のあばら骨が。

2週間ほど風邪でひどい咳をしておりまして、気になって「病院へ行ったら」と何度か勧めてはいたのですが(なんたって私がうつした風邪だから)、本人病院嫌い。
「自然治癒力で治す」
言い切ったコスコトからの帰り道、車の運転中にひどく激しく咳き込んだかと思ったら、

ボキ。

音がしたそうです。
その後激しい激痛。
でも、この時はまだ折れたとは思わなかった。

ことが起こったのが土曜日の夕方だったので、急ぎ救急病院へ。でも、レントゲン技師が帰ってしまった後でした。レントゲンを撮って痛みの原因を確認することができませんでした。とりあえず胸部固定帯というものをもらって、痛む胸を固定。痛み止めももらう。でも痛い。
翌日曜日、咳き込むとひどく痛むので、内科へ行って咳止めをもらう。(日曜にもあいている内科が近くにあったのです)
更にその次の日の月曜日、総合病院で内科と形成外科を受信。レントゲンを撮る。見事にまっぷたつに折れたあばらが写る。

やー折れてたね! ほんとに折れてたね! 咳で骨折! 誰もがする経験じゃないよー すごー

帰り道で大笑い。
折れていたと分かると、なんだか私はかえってすっきり。骨折は治るし。通院もいらないそうだし。ベルトで胸を締めておくしかないんだって。2週間ほどで痛みは消える(治る?)そうです。
「普通さー、折れてなくて良かったね、て言うんじゃないの? はるりは折れてたって笑うし。ひどい」
文句言ってるだーも笑ってましたさ。あ、ほんとは傷ついてたのかな?(^^;

というわけで、風邪で咳がひどい時は、骨折にご注意を!
実は義姉(だーの実姉)も、先シーズン咳で肋骨を折っているのです。姉弟で同じことするなんてね。遺伝性骨折ってあるのかな。(ないだろ)

-----------------

いま見たら、ランキング17位でした! ペットリンクスの方も14位になってるし、いやもう、ただただ驚くばかり! 
みなさん、ご協力ありがとうございました。どこまでいけるかな? 今後ともよろしくお願いします。(^^;
今日はインコ話じゃなくてごめんなさい・・・

posted by: haruri | 日々のこと | 03:42 | comments(2) | trackbacks(0) |
病は気から
今月はフラのイベントがとても多くて、日曜日は12月の1週目まで全部イベントで埋まっている。こんな季節になんで? おかげでとっても忙しい。

火曜日にも小さなショーがあった。出番の合間に慌しく衣装の着替えをしている時、友人のインストラクターが
「はるりさん、今月お休みある?」
と聞いてきた。
お休みある?って・・・もしかしてあなたはないの?!
「私、23日の祝日しかお休みない。日曜が全部埋まってるし・・・」
うそ。

私の受け持っているカルチャーのクラスはみんなレッスンが月3回なので、私は4週目になるとぐっと楽になるのだけれど、彼女が受け持っているところはそうじゃないんだね。たまたま今月は上の先生達が海外へ出掛けられることもあって、その代行レッスンも入っているのだろう。しかし、休みが月イチって・・・。

私もここ数日は疲れで体調もイマイチ。食事をつくっている時間もなかった。夫はほとんどコンビニ弁当で済ませていたのだろうと思う。私自身も、移動中におにぎりを一個食べて終わり、ということが多かった。
それでも私は、木曜・金曜は2連休だ。火曜日のショーのあと、あと一日頑張れば休みだ!あと一日で休み!
と思っていたら気が緩んだのか、昨日の朝からノドが痛い。気分が悪い。風邪ひいてしまいました。。。せっかくの休みなのに! 溜まっている家事をやんなきゃならないのに〜!
(><)

ほんとに最近は、ちょっと無理をすると必ずあとで体にしっぺ返しが来る。つくづく体力ないなあと思うと情けないよ。でもまだ寝込めないんだよ。今週末には大きなショーがあるんだよ。
昼間は寝込んでしまったけれど(お昼ご飯はまたコンビニ弁当だった!)、いっぱい着込んであったかくしてしっかり食べて薬を飲んで、まだだめ!まだダメ!と念じていたら、あらびっくり。夜には夕飯をつくれるまでに復活していた。あの風邪の具合からすると、普段ならあり得ないんだけれど。
そういえばOL時代にも、仕事が忙しい時には風邪なんてひかなかった。仕事が一段落してホッとした途端に、熱を出して寝込むことが多かったっけ。
病は気から、を痛感した一日でありました。

明日はちゃんと起きて家の中を片付けないと。家中フラの衣装やら楽器やら資料やらがとっちらかって、今、すごい有様になっております。
時間もさることながら、まず片付ける気力や気持ちの余裕がなかったんだよね。これは絶対普通の家庭の有様じゃないと思う・・・これでいいんだろうか??
posted by: haruri | 日々のこと | 00:34 | comments(1) | trackbacks(0) |